■2021年7月

・コンチェルトからのお知らせ<①>

■2021年4月

・コンチェルトからのお知らせ<②>
☆母子手帳交付など、日野市の担当部署が変更されました

・今年4月から、日野市役所の担当部署が変更されました。

母子保健業務(母子手帳発行や子育て支援など)は担当が 健康課➡『子ども家庭支援センター』になります。 場所は、今まで同様に日野市生活・保健センター内に設置されます 。 すでに母子手帳を所持している方でも、妊婦面接や母親学級などの 担当が変更になりますので、ご注意くださるようお願い致します。

■2021年4月

・コンチェルトからのお知らせ<①>
☆現在の新型コロナウイルス肺炎状況に関して

・いまだに、感染者数が減じたという、報告が出ません。 更にワクチン接種ですが、妊婦は実績が少ないため、適応外となっております。  以前のインフルエンザ流行期の当初のワクチン接種状況に似ています。 ワクチン接種が望めない以上、十分な感染予防に努めてください

(➡Q&A 2020 2月をご参照ください) なお、発熱患者様には、発熱後2週間程度の自宅待機をお願い致しております。

■2020年2月

・コンチェルトからのお知らせ<至急>
☆新型コロナウイルス肺炎・感染予防策として
・現在、患者様ご本人のみ院内へ立ち入り可能です。ご家族は一切 院内へ立ち入らないでください。お見舞いもお断りしております。
・来院される患者様でも、ご本人様はもちろんご家族に風邪症状の 出ている、あるいは1週間以内に出ていた方は、院内に入れません。事前に必ずお申し出ください。
・また妊婦以外の患者様は、すでに予約をお取りいただいている 方でも、政府発表の休校措置期間が過ぎるまでは原則的に受診を延期して頂いております。
・現在、予約患者様以外の患者様の診療はお受け出来かねます。 (ただし妊娠患者様の緊急・急変時は承ります。ご連絡ください)
※予防策を徹底するために現在、 ◎木曜日 終日 ◎火曜日 午後 を休診とさせていただいております。
以上の対応につき、皆様にご了承いただきたく存じます。

Q&Aコーナーをご覧ください。

■2019年12月
・Q&Aコーナーに 妊娠中の体重増加について記載いたしました。

Q&Aコーナーをご覧ください。

■2019年11月
・インフルエンザのお知らせ
2019年2月のQ&Aもご参照ください。受診可能な医療機関や会社関係も利用して、予防接種をお受け頂いた方が安全です。もちろん当院でも対応可能です。

*ただし有効期間は約3か月とご理解ください。

Q&Aコーナーをご覧ください。

■2019年7月12日
無痛分娩(硬膜外麻酔下分娩)・和痛分娩について
Q&Aコーナーをご覧ください。

■2019年3月1日

診療日、休診日が変わりました。

■2019年2月11日
2019年も早や一か月過ぎました。
インフルエンザが流行っています。
Q&Aコーナーをご覧ください。
■2019年1月2日
2019年明けましておめでとうございます。
今年も皆さんにとって良き年でありますように。
昨2018年、日本にはいろいろな災害がありました。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
災害のうちでも風雨は例年見たこともないほどでした。産婦人科コンチェルトでも患者様により一層安心して、快適に過ごしていただけるように昨年10月~12月に防災改装工事をしました。屋根や駐車場からのエントランスがグリーンに変わっているのをお気づき頂けると思います。
■2019年1月2日
風疹について⇒Q&Aコーナーをご覧ください。
■2017年10月1日 産婦人科コンチェルトからのお知らせ  分娩・手術等が新料金となりました。

■2017年8月 産婦人科コンチェルトからのお知らせ

 かねてより好評をいただいておりましたが、食事をさらにグレードアップしました。 さらに美しく、メニューのバラエティが増えて、患者様から大好評をいただいております。

 

■2016年10月 産婦人科コンチェルトからのお知らせ

 いま日本には、経済面から少子化の波が押し寄せてきています。ここ日野市を中心とした多摩は豊富な湧き水や自然環境など子育てに最適な地域ですが、それでも少子化傾向にあります。

 そこで産婦人科コンチェルトでは、多摩あるいは多摩周辺に在住の方(※)・多摩に実家のある方を対象に、 少しでも赤ちゃんを産みやすくするため、また安全な妊娠生活には絶対に必要な妊婦健診に通院しやすくするため、合理化を図り

妊婦健診料金を再設定いたしました。
詳しくは窓口にお問い合わせください。

※(多摩・多摩周辺に在住の方とは: 東京三多摩地域、東京23区内、隣接する神奈川県、山梨県、埼玉県、千葉県の方です。)

■2015年12月 最近、「土曜日に健診を受けたい」と希望される患者様、ご家族様が多くなりました。 現代はむしろ働く妊婦様が多く、平日に来院しにくい、また御主人も土曜日まで仕事があり、なんとか合間を縫って、健診に一緒に来たいというお声も耳にします。そこで少しでも 患者様のメリットになるならばと考え、土曜日の診療時間を前後に多少、拡大しました。12月5日より

土曜日

受付・診療開始時間  9:00⇒8:30

受付・診療終了時間 11:00⇒12:00

 

■新しい仲間:星合 明 先生  林 昌貴 先生 が加わってくださいました。

それぞれ、ご自分のクリニックを開業されている院長先生がたですが、コンチェルトの産科医療を想う心に賛同して、助けていただいております。

ベテランの先生方が、当院に大きな力を与えてくださっています。 詳しくは該当ページで


・患者様から多く頂いた質問にQ&Aで答えさせていただきました。ぜひご参照ください。今後も追加していきます。
Q&Aコーナーをご覧ください。

 

■≪硬膜外麻酔下分娩=いわゆる無痛分娩≫

コンチェルトのお産の基本は、自然なお産です。しかし、中にはお産中、ギブアップされる方もいらっしゃいます。そのような時のための痛みを和らげる注射=和痛分娩(有料)があります。また最初から痛いのはお嫌だ、といわれる方には硬膜外麻酔下分娩 (=いわゆる無痛分娩)のご用意もあります。詳しくは該当ページで

■外来は、予約患者様が優先です。初めての患者様が少しでも楽に受診できますように、 新規患者様も電話予約可能です。

 

代表電話番号が増えました。

042(586)1103 「ハロー・い・い・お産」と覚えてください。
従来の電話番号 042(581)5230も使えます。


■求人案内のお知らせ
お産が増えてきているため、当院では看護スタッフを募集しています!
当院は「自然で安心できるお産を」が合言葉です。夜間も看護スタッフ2名、医師2名体制と充実し、 患者さんに安心していただくと同時に、看護スタッフにも安全な勤務ができるように配慮しています。
また、ママさんナースやサイドワークとしても働きやすいようにパートは週一日からの勤務(扶養範囲内も可)も可能です。
今は笑顔や笑いが絶えないすばらしい職場ですよ。まずはお気軽にお問い合わせください。また院内見学などもウェルカム!です。

■・4D超音波映像(動画)をどうぞ。
トップページから、子宮内の赤ちゃんの4D超音波映像のサンプルムービーをご覧いただけるようになりました。
・携帯電話用のQRコード
トップページ右下のQRコードを携帯電話で読み取ると、携帯電話用のコンチェルトのページにジャンプすることが出来ます。是非、ご利用ください。



産婦人科コンチェルト
東京都日野市日野2949-4

TEL 042(586)1103

MAP


■各地の自然災害に遭われた皆様へのお見舞い
東日本大地震をはじめとする各地の災害に被災されお亡くなられた方々へのお悔みと、被災された皆様、またご家族の方々に対して謹んでお見舞い申し上げます。 そして、被災された地域が一刻も早く復興できますよう、心よりお祈り申し上げます。


4D超音波外来

【4D超音波サンプルムービー】

子宮内の赤ちゃんを立体感、動きのある4D画像で観察できる、4D超音波外来も随時行っています。
USBメモリーによる超音波画像の記録も行います。
※ムービー再生中にクリックするとフルスクリーンでご覧いただけます。


コンチェルト携帯電話用QRコード

携帯電話で読み込むと携帯電話用ページにジャンプ出来ます。